FXトレーダーの想定内?それとも予想を上回った?いよいよイベントも開始です!

投稿日: カテゴリー: FXブログ

FXトレーダーの想定内?それとも予想を上回った?いよいよイベントも開始です!

 

 

こんばんは。

 

昨日の日銀政策決定会合の結果を受け、予想通り大きく動いてきましたね!

でもまだまだこれは嵐の始まりに過ぎない!と個人的には思っているのでw

 

週末を挟んでの値動きにも引き続き注意していきましょう!

 

昨日の日銀政策決定会合の前後でFXシグナルハンターツールH1の検証をやったので、是非ご覧になって下さい。

課題も見つかって非常にいい検証ができたなぁと感じています(^^)

 FXシグナルハンターツールH1

メルマガメンバー限定記事はコチラ

→ FXシグナルハンターメルマガ限定0617

閲覧にはパスワードが必要になります(^^)

この後すぐにお送りするメルマガでご確認下さい!

※パスワードは定期的に変更になります。入れない場合はメルマガをしっかりとご確認下さい。

 

世界経済の命運を握る6月23日のブレグジットを巡るイギリス国民投票が近づいてきましたから、その思惑を含めた値動きは非常に複雑なものになっていくでしょう。

 

基本的には先日の世論調査でEU離脱支持が多数派となったショックが大きかったので、EU離脱をメインシナリオとして描いている人も多いでしょうけど、正直実際そうなった場合の混乱はとても予想できるようなレベルではなくなると、個人的には考えています。

 

おなじみの大物投資家ジョージ・ソロスもいよいよ動き出したなんてニュースも見かけましたが、混乱に備えた準備をいよいよみんな意識し始めた感じでしょうかね。

当然ながらユーロ絡みの通貨ペアは、大一番に向けて荒い値動きをしていくでしょうし、リスク回避の動きが強くなるのも必至です。

 

日銀も、もしそういった大混乱の事態に直面して株価も為替も大暴落をした場合に備えたカードを取っておく必要があるので、一気に2円程切り下げたドル円に頭を悩ませていることでしょう。

 

黒田総裁の会見を見る限り、かなりフラストレーションが溜まっているように感じましたから、本来ブレグジットへの懸念がない状態だったとしたら、さっさと追加緩和や介入をしたいというのが正直な気持ちでしょう。

非常に難しい局面に差し掛かっているFX、というより金融市場ですが、特にファンダメンタルズやニュースを気にせずトレードをしている人はここ1週間くらいは十分気を付けるようにして下さい。

 

テクニカルを無視した大荒れ相場に突入した場合は、もうニュースなどで得られる情報から分析していくしかないですからねw基本的にそういった場合順張りトレードで着実に稼いでいくのがベストなのですが・・・そう上手くできないのが人間の心理ですよねw

 

それはとても理解できますけど、メンタルコントロールは結果を左右する重要な要素なので!

大切な投資資金をムダにしない為にも、気を付けてトレードするようにして下さい。

 

 

さて、ブレグジットという大イベントで来週はそれどころじゃないかも?w

なので毎月恒例のメルマガイベントが、いよいよ本日からスタートです!!

後ほどお送りするメルマガに詳しい内容や応募方法など記載してあるので、お見落としのないように必ずチェックして下さいね!!

 

今回はいつもよりも大盤振る舞いとなっているので、楽しみにしていて下さい(^^)

 

 

そんな訳で今日も、これからまた相場を見守りながらFXシグナルハンターツールH1の制作に励みたいと思います!

皆さんもよい1日を!

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です