FXのエントリーポイントは探すものではなく待つものだ!テクニカルは最小限に!

 

FXのエントリーポイントは探すものではなく待つものだ!テクニカルは最小限に!

こんばんは!

なんだかんだバタバタして、気が付けばこんな時間・・・

限定ブログも遅くなってしまって申し訳ありません。

先程更新したので、ご覧下さい。

 FXシグナルハンターツールH1

メルマガメンバー限定記事はコチラ

→ FXシグナルハンターメルマガ限定0609

閲覧にはパスワードが必要になります(^^)

この後すぐにお送りするメルマガでご確認下さい!

※パスワードは定期的に変更になります。入れない場合はメルマガをしっかりとご確認下さい

 

最近は1日が過ぎるのが本当に早いです。。。

それだけ充実している!と前向きに捉えるべきなのか、

要領が悪い・・・と反省すべきなのかw

 

最近ちょっとした悩みです。

 

要領ってどうゆうことなんでしょうね?

特に意識したことはないんですけど、確かに「要領いいね!」と言われたことはありませんw

まぁ不器用でも一生懸命にやるしかないので、別にいいんですけどね。

 

完璧なイメージですけど、要領良いって言われる人って、あんまりいい人がいないイメージですけど、みなさんどうですかね?

人を出し抜いてでも!みたいな人を褒めるときに使う言葉が他にないから、仕方なく「要領がいい」なんて言い方をしている気がします。

そんなことないかな?w

気を悪くする方がいたらごめんなさい!

 

なんとなく今日そんなことが頭をグルグルと巡ってしまっていましたw

 

 

さぁ!

そんなどうでもいい個人的なことは置いておいてw

FXの話です(^^)

 

為替相場の方は少々難しい局面に差し掛かっていますね!

ドル円もずるずると下がっていますが、ユーロドルの下げ方の方が結構強烈です。

日足でみていくと下降トレンドなのは分かるんですけど、上昇もそうでしたが勢いが強いですね。

 

欧州市場の信頼感が急激に下がって、円買いに集まろうとしているけど、円も105円台に入ると介入リスクが高まるので警戒が必要・・・といった感じでしょうか。

 

ちょっとストーリーを読み解くのが難しいですね。

 

アメリカの景気後退を示す指標が続いていることが余計に事態をややこしくさせている感じですね。

景気後退しているから利上げの可能性が下がっていく!という単純な話ではなく、逆をいえば今を逃すとしばらくチャンスがなくなるかもしれないから、思い切って利上げに踏み切る可能性もあるのでは?なんて思惑も働いているかもしれないです。

さすがにちょっと考えすぎですかねw

 

色々みていくうちに、頭がこんがらがってきましたw

 

こうゆう時はテクニカルに頼るの1番!

ショートレンジのテクニカルで、無難に利益を取っていくのはある意味正解だと思います。

 

テクニカルを使う上手の注意点は、

「慣れないうちから何個も参考にしない!」ということですw

 

テクニカルトレードは、ある意味釣りのようなものです。

 

あらかじめ決めた条件に当てはまったらエントリー、またあてはまったら決済。

基本これの繰り返しです。

 

問題はその条件をいったい何にするのか?といったことです。

 

ハッキリ言って、どんな相場にも対応できる完璧なテクニカルというのは存在しません。

それぞれ役割や得意分野が違うので、当てはまらない時は潔くノートレードで見送る勇気が必要です。

 

損切りが大切だってことは、FXをやっている方だったら誰でも知っていると思いますけど、それと同じくらいに「トレードを見送る勇気」も大切だってことは見落とされがちです。

 

ポジポジ病に代表されるように、チャートを見ているとついつい常にポジションを持っていたくなりますが、いい場面じゃない時に無理やりトレードをするのは、あまり良い結果には繋がりません。

 

勝てるトレーダーほど、引き際を分かっています。

それは損切りという意味だけではなく、ノーエントリーという意味でもあります。

 

こういった相場の時はスルーする勇気を持つことも大切かもしれません。

 

もしやるにしても、いい形のチャートになるまでジックリ待つくらいの余裕がないと、なかなか安定したトレードをするのは難しいです。

 

トレードは『入れるポイントを探す』のではなく、『良いポイントになったから入る』という考え方でエントリーするようにしましょう。

 

似ているようで、この2つは全く違います。

 

「どこかいいエントリーポイントはないかなー?」って探しまわって、焦って飛びついても大概いい結果にはなりません。

逆に「あ、今チャンスかも?入ってみよう」って意識で出会ったエントリーポイントは、良い結果に結びつくことが多いです。

 

この2つを理解することは、FXで勝率を高めて稼いでいく為に必要なことなので、ちょっと意識してみるといいですよ(^^)

 

なので、テクニカル分析をいくつも立ち上げて見比べて、「どれを参考にするのが正解なのか?」なんて探すトレードはダメです!w

 

1つでも2つでもいいですから、参考にするものを決める!

そしてそのテクニカルの条件がきたらエントリーする!ダメなら見送る!

 

これくらいの気持ちじゃないと、なかなか安定して勝ち続けることは難しいです(^^)

 

どんどんレベルが上がっていって、自分のキャパが広がっていった時に、必要な増やせばいいんですから。

必要なもの以外は見ないようにするのも、1つの戦略だと思いますよ!

 

 

話も長くなってしまいましたが、今日はこの辺で失礼します(^^)

 

 

それでは、また。

 

 

 

X1リリース!詳細はバナーをチェック!

FXシグナルハンターツールX1

新作インジケーター販売スタート!

コンプリート特典★無料プレゼント★申請フォーム

詳細はコチラ!↓

ゴールデンコラボFuture

ゴールデンコラボFutureの最新クチコミ!

ゴールデンコラボLINE

ゴールデンコラボLINEの最新クチコミ!

ゴールデンコラボMA

ゴールデンコラボMAの最新クチコミ!

オリジナルレポート限定タイアップ中!

現在KENICHIが執筆したオリジナルレポート【シストレAtoZ】を配布中です!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

シグナルハンター・オリジナルレポート【シストレAtoZ】プレゼント!限定タイアップ!

ブログ内にあるこのバナーからリンクして、口座開設をすると入手できます!

→ 詳しくはコチラの紹介ページをご覧下さい!

メルマガ登録はコチラ!

FXシグナルハンターKENICHIメルマガ

お名前 

メールアドレス (必須)

もし届いていない方は、下記のアドレスまでお問合せ下さい。

◆お問合せメールアドレス  → info@signalhunterfx.com

 

参加中のランキング↓

にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。